運命を知って独立する


現在サラリーマンだができれば独立をしたいと
願う人は大勢おります。

しかし独立を考える場合は最初に開業や運転の資金
事業計画、社会保障などについてかなり慎重な計画を
立てておくことが必要になりますシラー

そして人間関係ですが自分が会社に所属していたとき
は非常に対応がよかった方が会社を辞めたとたんに
不親切になる話は昔からよくききます。

そうです。

会社にいるときの自分の仕事の実力というのは
本当は自分の実力なのではなく会社の実力
ほかならないのです。

だから独立というものを今のサラリーマンの仕事の
延長線上で考えると、とんでもない失敗をする
危険(リスク)が潜んでいるのです。

○ラーメン屋で成功した人のお話

私が昔、不動産会社にいたとき40代で妻子もちの
ある同僚がいました。

その方は過去に大企業の食堂(社食)に正社員で
働いていた人でスナックなどの水商売の経験も
ある方でしたが

この方は非常に鋭い人で食堂の給料が仕事のわりに
高すぎることに疑問を持って会社の将来に危機感を
持っておりました。

それで独立するための計画を立てはじめたのですが
そのうち本当に彼の予見どおりその会社は倒産したのです。

彼は職を失いましたが、そうなることがわかって
いたので、うろたえることもなく、

ラーメン屋にアルバイトに出たのです。

そこでラーメンの作り方を1から覚えました。

やがてラーメン作りをマスターした彼は今度は
不動産屋に契約社員として就職します。

なんのためでしょう。

実は自分のお店の物件を探すためです。

やがて彼はこれはと思う物件を見つけて契約、
ラーメン屋を開業しました。

お店にはオープン初日、200人の行列ができました。

私は頼まれてチラシまきと接客を手伝いましたが

その後、その店の客足は絶えることがありませんでした。

ラーメンなので仕事は肉体労働ですが、彼は今でもずっと
普通のサラリーマンの何倍もの収入を得ていますグッド!

○積極的に行動できるか

これはある人のラーメン屋での成功事例でしたが

成功している人に共通しているのは先手の行動
できる人であり決して受身の人ではないということです。

だから独立を目指す方はサラリーマンと独立オーナーは
仕事のやり方が違うのだと知っておきましょう。

さらに今では犯罪の抑止を目的とする一般人監視の
法整備も進んでおりサラリーマンはどんどん受身に
ならざるをえなくなってきています。

私の子供の頃はテレビでストライキのニュースを
よくやっていましたが最近はあまり聞きません。

会社が給料やサラリーマンの身分を保障するかわりに
昔に比べてサラリーマンは会社に逆らえなくなって
きている
のでしょう。

独立するならこのような日本の社会状況も踏まえた
上でよく考えて行動していかなければなりません。

○人事を尽くして天命を待つ

そして最後に一番重要なのは運気です。

いくら事業計画が完璧でも運気が人並み以下では
成功は難かしいでしょう。

自分の運気を知る方法はいろいろありますが
近年では細木数子氏が六星占術を編み出しました。

六つの星と12の運気で鑑定するので誰にでも
わかりやすいのですがシンプルすぎるともいえるので

運命に目覚めるきっかけとしてはよいかも
しれませんが、

自分の運命を細かく分析したいときは精度の高い
四柱推命を使うとよいでしょう。

私が相談者を鑑定してお伝えしている運勢はもちろん
四柱推命で導き出した運勢です。

この方法ですと80%くらいの確率で正しい運勢を
知ることができます。

ただ私の鑑定はいつも募集しているわけではなく

私がサポートしている占い師さんに依頼があった
ときや私自身の時間があいたときにしか行えませんので

もし鑑定を受けてみたいなという方がおられましら
私の運気上昇メルマガに登録しておいてください。

鑑定の相談者募集のときに自動でご案内のメールを
お届けします。

⇒購読無料のマールマガジンはこちら